【プロフィール】
 アコースティック・ギタリスト。
 さだまさし、りりィ、下田逸郎、山崎ハコ、村下孝蔵、ふきのとう、細坪基佳、門倉有希、TOSHI(XJAPAN)、安倍なつみ等、数々のミュージシャンのコンサートツアーやレコーディングに参加。中でも1979〜1996年の17年間はさだまさしのバックバンド「亀山社中」のアコースティック・ギタリストとして全国ツアーに参加した。長年にわたって放送されたテレビドラマ「北の国から」のテーマ曲、挿入曲のギター奏者としても知られる。
 現在は全国各地でギター・ソロ・ライブを精力的に行う。コンサートホールやライブハウスにこだわらず、美術館、カフェ・ギャラリー、教会、お寺、能楽堂、ワイナリー、酒蔵、古民家、ログハウス等、さまざまな場所でライブを行っている。
 風景の見えるような美しいメロディーラインと繊細な演奏で、「ギターの風景画家」と称される。
 2016年に故郷の都城市(宮崎県)より「みやこんじょ大使」を拝命。

プレス用オフィシャル画像 
 (必要な方はオフィス・ディセンバーまでメールでお問い合わせ下さい)
 
▲ PageTop
【主なレコーディング参加歴】
りりィ&バイバイ・セッション・バンド 
「私は泣いています」「タエコ」他
下田逸郎 
「セクシー」「さりげない夜」他
ふきのとう 
「エバーラスト」「解散コンサートライブ」他
さだまさし 
「関白宣言」「親父の一番長い日」「北の国から」
「デビュー10周年記念八夜連続ライブ」
「15周年漂流記」他
【その他】
1985 短編小説&エッセイ集
「明日風が吹いたなら」(八曜社刊)
1997 「アッシジの風」
ニュージーランド政府観光局キャンペーンソングに採用
(アルバム「昨日虹を見たよ」収録)
2000 「ヴェネツィアへ〜沈みゆく水の都」
鹿児島銀行テレビCMに採用
(アルバム「昨日虹を見たよ」収録)
2009 「風の旅団」
北海道ホテルチェーン万世閣のテレビCMに採用
(アルバム「天から降ってくる光 窓から射し込む音」収録)
 
 

拡大マップ

ギターを手に全国を旅しています。これまでに訪れた街は、1都1道2府38県。(2014年7月現在)
いつの日かこの地図を全て塗りつぶすことを目標に・・・。
 
あなたの街に素敵な場所はありませんか?
こんなところで坂元のギターを聴いてみたい!
この風景は坂元のギターの音色に合うかも・・・。
そんな空間があったら是非紹介してください。

お問い合わせ、ご連絡はこちらまで
E-mail
Tel. 070-5020-7262

 
 

▲ PageTop

Copyright(C) OfficeDecember. All rights reserved.